デビルパピヨンの評価・ステータス【DQMSL】


entrytopimage3

こんにちは!YASUです!

新モンスターの「デビルパピヨン」が追加されましたね。

完全に見た目は「蛾」な、このモンスターですが、反射技を2つも携えていることから、個人的にはかなり注目しているモンスターです。

今回は、そんなデビルパピヨンの評価やステータスをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

デビルパピヨン

FullSizeRender-3

新とくぎを引っさげ登場した、見た目はそのまま蛾なモンスターです。

ただし、見た目が蛾だからと侮ることなかれ!

トータル評価で考えると、かなり強いモンスターなのではないかと思います。

リーダー耐性に関しては、「マヒ耐性を1ランクアップ」ということで、今のところそこまで使える場面は見当たりません。

特性に関しては、「AI1〜2回行動」と「みかわしアップ」という、Sランクにしては普通な特性です。

どちらも、「悪くはない」といったところですね。

しかし、ステータスでは攻撃・防御・素早さが安定して高いところに注目です。

この中でも、特に素早さの高さがミソで、これがとくぎとの連携で活きてくることになります。

とくぎ

とくぎは「マホターン」と「ぎゃくふう」の2つを覚えます。

まずは新とくぎのマホターンですが、なんと1ターンの間魔法を跳ね返すという「竜眼」の魔法バージョンですね。

これは、今までドラゴンガイアの専売特許だっただけに、これを他のモンスターでましてやSランクが覚えるということに大きく意味があります。

そして、もう1つのとくぎ「ぎゃくふう」も、今までランプのまじんの専売特許でした。

このそれぞれが専売特許として掲げていたとくぎを、2つも1体のモンスターが持つということはスゴいことですね。

この2つのとくぎを持ったことで、闘技場での駆け引きがかなり変わってくるかと思います。

闘技場パーティーにデビルパピヨンがいるだけで、魔法パ・息パの両方を牽制できるので、戦いの流れが大きく変わってきます。

このモンスターの登場は、闘技場、クエストの両方で大きく作用してくるのではないかと思いますね。

おすすめとくぎは、転生前のキラーモスが覚える「ダークマッシャー」と「アシッドブレス」です。

ダークマッシャーを覚えることで、サポートのみではなく攻撃役もできますし、アシッドブレスなら物理のサポートも可能です。

サポートだけに特化させたいのであれば、ダークマッシャーを他の転生用とくぎに変えるのもありですね。

スポンサーリンク

総合評価

個人的には、Sランクの中でもかなり優秀な方だと思います。

もちろん、ポジション的には攻撃役ではなくサポート役というポジションですが、パーティーに常に入れておかずとも、控えに1体は欲しいモンスターですね。

ただし、星4ということになると、低いMPや高い素早さを高くすることができるので、スタメン入りも可能です。

Bスタートモンスターなので、星付けもそこまで難しくないということもあり、今後期待できるモンスターになりそうです。

最近の追加モンスターの中でも、かなり優秀なほうだと思いますよ。

まとめ

サポートとして欲しいという方、結構多いのではないでしょうか。

マホターンとぎゃくふうはかなり使えますからね。

個人的にはぜひ欲しい1体です。

もし複数引いたという方は、ぜひ育成し星付けをして使いたいところですね!

闘技場やイベントクエストで暴れ回りましょう☆

ではでは☆

ハンターの皆さんへ

3でラスボスだったアマツも復活してるみたいですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)