グラブゾンジャックの評価・ステータス【DQMSL】


entrytopimage3

こんにちは!YASUです!

神獣フェスと称して、期間限定の新モンスターグラブゾンジャックが実装されましたね!

モンスターズジョーカーに登場したゴリラのようなモンスターですが、果たしてスーパーライトではどのような強さになっているのでしょうか。

今回は、そんなグラブゾンジャックの評価やステータスについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

グラブゾンジャックの評価

glabzonjack-hyoka

リーダー特性は「全HP20%アップ」ということで、どんなパーティーのリーダーも器用にこなす特性となっています。

特性は「AI2回行動」「自動MP回復」「神獣の加護」ということで、神獣シリーズ特有の3セットです。

神獣の加護に関しては、マインド系と封じ系を無効ということで使える特性となっています。

耐性面ではギラと混乱が弱点で、吸収はイオ系のみなので現状まぁまぁといったところでしょうか。

ステータス面ではHP・攻撃・防御がかなり高く、なかなかの物理アタッカーとしての数値です。

素早さもそこまで低くないので、物理パに入れるのにピッタリな1体となりそうです。

ただし、MPが無星で268と低いので、その点が若干気になるところですね。

とくぎ

特技には「たたきつぶし」と新とくぎ「真・よろいくだき」の2つを覚えます。

たたきつぶしは大ダメージ&行動不能ということで強烈で、単体戦ではかなり力を発揮します。

最近の降臨系はマイバリで効かないことが多く若干の使いづらさはありますが、威力の高さでカバーできます。

新とくぎの真・よろいくだきは、全体攻撃&防御2段階ダウンという強力な技となっています。

物理パに組み込めば間違いなく活躍してくれるとくぎで、消費MPも40程度とそこまで高過ぎないので使いやすいです。

どちらも邪魔なとくぎではなく、枠を1つも無駄にしていないのは高評価ポイントですね。

スポンサーリンク

おすすめとくぎ

物理として1つは欲しい無属性斬撃はたたきつぶしが持っているので、「ふうじん斬り」と「ホーリーラッシュ」がおすすめです。

どちらも攻撃力の高さが生かせる特技で、さらに敵によっては弱点もつけるようになるため戦いの幅が広がります。

補助は他に任せて、物理アタッカー特化にするのが良いかと思います。

もしくは、ピオリム要員が1体もいないのであれば、長く使うであろうグラブゾンジャックにピオリムを覚えさせるのもありです。

総合評価

物理特化のステータスで、トップクラスの攻撃力を生かした技の数々は驚異的です。

特に、真・よろいくだきが決まればその後の戦いがかなり楽になるので、物理パには確実に1体入れて行きたいところですね。

特技枠が1つも潰しにかかっていないので、とにかく使いやすいモンスターだといえます。

限定モンスターなので、ミラクレアのようにまたしばらく来ないパターンもあるので、ぜひこの機会に手に入れておきましょう!

まとめ

まるでゴリラな見た目が格好良いですね。そしてゴリラらしい高い攻撃力も魅力です。

特技も優秀ですし、ステータスもかなり高くなっているので引けたら超ラッキーですね。

引ける確率はかなり低いので、もし欲しい方はかなりの強運か、お金を持っているかのどちらかになりそうですw

ハンターの皆さんへ

3でラスボスだったアマツも復活してるみたいですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)