ウィングデビルの評価・ステータス【DQMSL】


entrytopimage3

こんにちは!YASUです!

新モンスター「ウィングデビル」が追加されましたね。

ドラクエでは、敵として出てきたときにそこそこ強い印象がありましたが、スーパーライトではどうなのでしょうか。

そこで今回は、ウィングデビルの気になるステータスや評価について紹介します。

スポンサーリンク

ウィングデビルの評価

wingdevil-hyoka

特技には新とくぎはなく、ステータスは防御力以外は特に特徴もなく、平均的なステータスといった感じです。

リーダー特性は、「全体の最大MPを15%アップ」ということで、リーダーとしての汎用性は高いと言えますね。

最大MP20%アップのモンスターを持っていない方にとっては、魔法パのリーダーとして使っても良いかもしれません。

特性はなんと、「自動MP回復」に「いきなりマジックバリア」という高待遇な内容になっています。

リーダースキルでMPを上げて、ターン終了後には毎回MP回復するわけで、さらに特技がサポートに向いているので、優秀なサポートモンスターになるかと思われます。

さらにマジックバリアで魔法にも強くなるしで、Sランクにしてはなかなかではないでしょうか。

とくぎ

とくぎは、「あやしいひとみ」と「ディバインスペル」の2つを覚えます。

あやしいひとみは、高確立で1体を眠らせ、ディバインスペルはランダム斬撃+呪文耐性を下げます。

ディバインスペルで魔法耐性を下げて、その後あやしいひとみで眠らせれば、あとは魔法でガンガン攻撃して敵を倒せますね。

ねむりが有効な敵が相手だと、かなり使えるモンスターになりそうです。

とくぎは、物理もサポートできるように「アシッドブレス」を引き継ぐか特技転生で覚えさせたいところですね。

残り1枠はお好みで良いと思いますが、回復役としてベホイミでも良いかもしれません。

そうすれば、究極転生への道のスタメンとしても使えるようになるので、究極が安定しないという方はどうぞ。

ただし、この場合のとくぎだと攻撃役としては力不足になりがちなので、ライデインかドルクマを付けて、どちらもこなせるようにするのもありでしょう。

賢さがそこそこあるので、呪文アタッカーとしても使えないことはないと思いますよ。

スポンサーリンク

総合評価

「対魔法も対物理も、どちらも対応できる器用なサポートモンスター」といったところでしょうか。

よほど余裕があって、星4を2体作れるとかなら、それぞれで分けても良いと思います。

星4にするとより輝くので、Bスタートモンスターの特権でもある星付けのしやすさを生かせば、さらに使えるモンスターへと変身しそうです。

個人的には、サポートモンスターに特化させるなら、そこそこ使える1体だと思いますよ。

まとめ

攻撃面の低さが目立ちますが、最近ではモンスターも状況での使い分けが重要になってきているので、ウィングデビルが輝く場面もきっと出てくると思います。

物理と魔法のコンビボスなんかが出てきたときは、物理と魔法の混合パで大活躍間違いなしなので、これからの出番に期待ですね。

新しい追加モンスターとしては、なかなか良いモンスターだと思うので、引き当てた方は愛着を持って育ててあげましょう!

ではでは☆

ハンターの皆さんへ

3でラスボスだったアマツも復活してるみたいですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)