ゴーストオブツシマの「笛」ってどんな意味があるの?効果は?

ゴーストオブツシマ

主人公が笛を吹けるみたいなんだけどあれって何?
吹いたら何か良いことでもあるの?

そんな疑問にお答えしたいと思います。

笛を吹く意味とは?

天気を変えるだけです。

はじめの状態だと、笛の音色は「陽光の温もり」というのに設定されていて、笛を吹けば晴天にできます。

「え、どれだけ?」

と思うかもしれませんが、それだけです。

あとは仁さんの奏でる、美しい尺八の音色に耳を傾けるくらいしかできることはありません。

どんなときに吹く?

例えば、散策していて雨が降り出したり、霧が濃くなって視界が悪いときありますよね?

そんなときに、笛を吹いて晴天にするくらいです。

まぁ晴天の方が探索はしやすいですから、めちゃくちゃ使えないわけでもありません。

あと、景色が綺麗なところを見つけたら、晴天にして景色を楽しむくらいでしょうか。

笛を吹かないとクリアできないものは無い

笛は、メインやサブクエストの進行に全く関係ありません。

例えば、笛を吹かないと扉が開かない、重要人物が出てきてくれないなんてものはないです。

また、笛には晴天にする以外にも、雨を降らせたり、霧を出すものもあります。

それらの音色を使わないとクリアできないものも無いので、ただの日本っぽいアクションが実装されてるだけくらいの認識でOKです。

音色は増やせる

  • 霧の中で戦いたい
  • どしゃ降りの中で決闘したい

なんて方は、各地に隠されている「コオロギ」を探してみてください。

一定数コオロギを集めると、音色が開放されていきます。

ただし、敵が近くにいると吹けないので、戦いの前に使うときは一定の距離を保ってから使うようにしてくださいね!

まとめ

  • 笛の効果は天気を変えるだけ
  • 戦いや散策で気分を変えたいときに使う
  • 笛を吹かないとクリアできないものは無い
  • 音色を増やすには「コオロギ」を集める必要がある
タイトルとURLをコピーしました