ヘルバオムの評価・ステータス【DQMSL】


entrytopimage3

こんにちは!YASUです!

ローズバトラーの究極転生先で、ドラクエ7に登場したモンスター「ヘルバオム」。

原作ではなかなかの暴れっぷりでしたが、スーパーライトではどのようになっているのでしょうか。

今回は、そんなヘルバオムの評価やステータスについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ヘルバオムの評価

hellmaom-hyoka

リーダー特性は「全攻撃力15%アップ」と、ソードイドやダークアラストルと同じように汎用性の高さが特徴です。

一時期は「バオムサンド」が流行ったくらいで、物理パのリーダーとしておすすめです。

特性は「呪文会心出やすい」と「AI1〜3回行動」で、攻撃力と賢さがある程度あるヘルバオムとの相性は抜群です。

耐性面では、メラ・デイン・ドルマが等倍なのが心配で、ギラ弱点もあるので優秀とは言い難いです。

ステータス面では素早さの低さ以外は平均的に高く、特性と相性の良い値といえます。

とくぎ

特技には「ダークウィップ」と「アシッドブレス」の2つを覚えます。

ダークウィップはランダム連続攻撃&マヌーサ、アシッドブレスは全体ブレス&防御ダウンです。

どちらもサポート技としては汎用性が高く、物理パ相手に決まれば勝負を超有利に運ぶことが可能になります。

とくにアシッドブレスは防御を2段階下げるので、物理パに組み込むことで強力な特技に変わります。

スポンサーリンク

おすすめとくぎ

呪文会心出やすいを活かすため「ドルクマ」を引き継がせるのがおすすめです。

もしくは「ライデイン」でも良いと思います。

そして、もう1つの特技は「ベホイミ」がおすすめです。

賢さがあるので、呪文攻撃・補助・回復のできる使い勝手が良いモンスターになりますよ。

総合評価

リーダー特性は使いやすく、覚える特技もサポートから呪文攻撃と幅の広さが特徴です。

基本はサポート、たまに回復、余裕があれば攻撃呪文で加勢といった戦い方がスタンダードになるかと。

強力な攻撃こそできませんが、ドルクマやライデインの呪文会心でカバーしていきたいところですね。

まとめ

原作通りトリッキーなモンスターに仕上がっています。

できれば特性を活かして「ドルモーア」くらいを積んで欲しかったのですが、そこは新生転生に期待しましょう!

転生前のローズバトラーについてはこちらで紹介しています。

ローズバトラーの評価・ステータス【DQMSL】

ハンターの皆さんへ

3でラスボスだったアマツも復活してるみたいですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)