キングヒドラの評価・ステータス【DQMSL】


entrytopimage3

こんにちは!YASUです!

新生転生も実装され、なかなか強力な特技を覚えたキングヒドラですが、どれほど強くなったのか気になるところです。

今回は、そんなキングヒドラの評価やステータスについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

キングヒドラの評価

kinghidra-hyoka

リーダー特性は「全HP15%アップ」で、死ににくいパーティーを作るなら必須の特性ですね。

そして、特性は「AI2回行動」と「会心出やすい」の2つを持っています。

どちらの特性も物理アタッカーとして活用できるキングヒドラとの相性が良く、文句無しの組み合わせといえます。

耐性面ではヒャドが弱点ですが、それ以外には弱点がなくメラ吸収、ドルマ・ギラ半減となかなか悪くない耐性を持っています。

ステータス面ではHPと攻撃力が高く、典型的な物理アタッカーといった感じのタイプです。

MPの量もかなり高いので、特技を存分に使うことができます。

新生転生での評価

新生転生では、リーダー特性が「全HP20%アップ」と大幅グレードアップしていて、さらに耐久力のあるパーティーを作ることができます。

そして、特性には新たに「HP50アップ」と「素早さ50アップ」が追加されています。

これで、遅かった素早さが50もプラスされるだけでなく、すでに高かったHPが50もアップするので、死角が減り強みがさらに増しました。

新生転生後の特技もかなり優秀になったので、良アップグレードです。

とくぎ

特技には「息をすいこむ」と「しゃくねつ」を覚えます。

息をすいこむは次のターンに強力なブレスを打つことができますが、闘技場などでは使えないのと、通常クエストでもラストくらいしか使うタイミングがありません。

しゃくねつに関しては、闘技場で全体に大ダメージを与えるのに使えます。

そして新生転生後には「恐怖のツメ」と「かがやく息」の2つを覚えます。

恐怖のツメは連続ダメージ&行動停止と強力で、かがやく息も全体に大きなダメージを与えることができるので闘技場で威力を発揮します。

スポンサーリンク

おすすめとくぎ

おすすめ特技は、新生転生前後に関わらず「こんしん斬り」を入れるのがおすすめです。

本来なら、会心出やすいの特性を生かして属性斬撃が良いのでしょうか、もし耐性があるとツラいので左右されないこんしん斬りが良いかと。

そして、もう1つの特技は新生転生前なら「ピオリム」がおすすめです。。

付け易さと汎用性の高さが理由で、パーティーに1体いるだけで様々なクエストがすごく安定します。

新生転生後の場合は、「しゃくねつ」を引き継ぐのがおすすめです。

闘技場ではしゃくねつorかがやく息で活躍し、クエストでは恐怖のツメとこんしん斬りで活躍といった具合ですね。

総合評価

新生転生でなかなか良いバージョンアップをしたのではないかと思います。

キングヒドラをリーダーにするのも良いですが、もしデビルドラグナーを持っているならサンドして使うのがもっとおすすめです。

HPと攻撃力がエグいことになります。

星付けができるとさらにエグいことになるので、もし星付けができるという方はデビルドラグナーでサンドして大暴れさせてやりましょう!

転生前のやまたのおろちについてはこちらで紹介しています。

やまたのおろちの評価・ステータス【DQMSL】

まとめ

なかなか物理アタッカーとして良い内容のモンスターですね。

Sスタートということで星付けがかなり厳しいですけど、星無しでも持っていれば大きくパーティーに貢献してくること間違いなしですよ!

ハンターの皆さんへ

3でラスボスだったアマツも復活してるみたいですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)