魔剣士ピサロの評価・ステータス【DQMSL】


entrytopimage3

こんにちは!YASUです!

デスピサロの究極転生先で、スーパーライト随一のイケメンモンスターといえば「魔剣士ピサロ」です。

原作のリメイク版では、後に理性を取り戻し強力な仲間となるのですが、スーパーライトでもそれに違わぬ強さを発揮しています。

今回は、そんな魔剣士ピサロの評価やステータスについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

魔剣士ピサロの評価

makenshipisaro-hyoka

魔族の王ではあるものの、モンスターとは言いがたい外見のイケメンキャラです。

リーダー特性には「全MP20%アップ」を持っていて、呪文パのリーダーとしては外せないものとなっています。

MPを節約しながら戦わなければならない究極転生への道などでは、特に効果を発揮してくれます。

特性には「AI2回行動」と「みかわしアップ」を覚え、物理相手を得意とする組み合わせです。

また、ステータス面いおいてはHP・攻撃力・素早さがとても高く、致命的に低かった賢さも一気にナップするなど、大幅なパワーアップをしています。

耐性面においても弱点だったデインが等倍になり、メラ・イオ・ドルマが無効になるなど、かなり改善されています。

とくぎ

とくぎには「ジゴスラッシュ」と「神速の剣技」の2つを覚えます。

ジゴスラッシュは、ドルマ系の全体斬撃で倍率は0.9倍と優秀です。また、会心も乗るので闘技場での大ダメージも期待できます。

そして、神速の剣技に関しては無属性の3連続斬撃という仕様で、単体に対して大ダメージを与えることが可能となっています。

闘技場では、素早さを活かして神速の剣技を最初に繰り出せれば、相手のモンスターを速攻で1体削ることも可能です。

どちらも、通常クエスト、イベントクエスト、究極転生への道、闘技場と幅広く使える特技といえます。

スポンサーリンク

おすすめとくぎ

特技には「いてつく眼光」をぜひ引き継がせたいところです。

貴重なうえに、いてつく眼光があることで単なる物理アタッカーとしてではなく、幅広い活躍ができるようになります。

特に、究極転生への道に連れていくなら、確実に入れておきたい特技の1つでもあるので、究極要因としての起用を考えているなら必ず引き継がせましょう。

残りの1枠には「ライデイン」を覚えさせるのもおすすめです。

究極転生への道でさらに活躍することができ、呪文連携を途切らせないことやデイン弱点の敵にも強くなるなど、強力なうえに器用でもあるモンスターになりますよ。

総合評価

実装からかなり経つものの、未だに最強モンスターの一角であることに変わりありません。

通常クエストから闘技場までと、こなせるクエストの幅広さ・使い勝手の良さが光るモンスターです。

耐性も穴がなく、装備によって補える部分が多いので、イベントクエストやみんなで冒険でも十分活躍してくれます。

覚えさせる特技によっては、特化型から万能型まで器用にこなす1体になるので、引けば大当たりのモンスターと言えるでしょう。

まとめ

スーパーライトの中ではトップに数えられるほど強いモンスターなので、手に入れることができれば大幅にパーティーを強化することが可能です。

もしデスピサロを引き当てたなら、いち早く魔剣士ピサロに転生させて、通常クエストから闘技場まで暴れまわらせてやりましょう!

転生前のデスピサロについてはこちらで紹介しています。

デスピサロの評価・ステータス【DQMSL】

ハンターの皆さんへ

3でラスボスだったアマツも復活してるみたいですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)