大魔王ミルドラースの評価・ステータス【DQMSL】


entrytopimage3

こんにちは!YASUです!

ミルドラースの変身後で、スーパーライトではSSランクとして実装されているモンスター「大魔王ミルドラース」。

原作ではラスボスとして登場したのですが、スーパーライトでも強キャラとして実装されています。

今回は、そんな大魔王ミルドラースの評価やステータスについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

大魔王ミルドラースの評価

mildrath2-hyoka

ピッコロさんみたいな見た目から、一気に魔王らしい姿へと変身しています。

リーダー特性は「全呪文会心15%アップ」ということで、シドーと同じ内容です。

転生前よりも、さらに呪文パのリーダーとして使いやすくなりました。

特性は、転生前と変わらず「AI2回行動」と「いきなりマホカンタ」の2つです。

耐性面では新たにギラが無効となり、マホトーンも半減になるなど、より呪文アタッカーとしての格が上がっています。

また、ステータス面ではHP695MP420まで上昇し、全モンスター中でもトップクラスです。

賢さは転生前より下がったものの、それでも星無しで400を超えているので十分です。

とくぎ

とくぎには「ベギラゴン」と「イオナズン」の2つを覚えます。

ベギラゴンは、敵全体にギラ系ダメージということで、自然系はもちろん幻魔降臨のカカロン戦でも大活躍します。

イオナズンも、敵全体にイオ系ダメージということなのですが、こちらは耐性持ちがかなり多く弱点をあまり突けないのが難点です。

どちらも強力な全体攻撃呪文で、消費MPは多いもののMPの高いミルドラースだからこそ使い倒せる仕様となっています。

スポンサーリンク

おすすめとくぎ

消費MPの多い特技ばかりなので、「メラゾーマ」を引き継がせるのがおすすめです。

消費MPも軽く、ミルドラースのステータスにより高火力を発揮できるので、これ1つあるだけで通常クエストの道中でも活躍してくれます。

そして、もう1枠の特技には「こんしん斬り」がおすすめです。

マホトーンが半減とはいえ、もし食らってしまうとただの置物になるので、それを回避するために無属性単体斬撃が役立ちます。

攻撃力は400を下回っていますが、装備次第では400超えはさせることができるので、視野にいれておいて良いと思いますよ。

この2つの特技があれば、ある程度のクエストをそつなくこなす優秀な1体へと生まれ変わります。

総合評価

攻撃呪文のスペシャリストですね。

ベギラゴン、イオナズン、メラゾーマという3種類の属性を、高いMPと賢さを活かして叩き込むことができるのでかなり強いです。

さらに、装備次第では物理もこなせるステータスなので、もし呪文を封じられても置物になりませんし。

いきなりマホカンタも、通常クエストからイベントクエスト、闘技場まで幅広く使えるので強いです。

このように、対呪文・呪文攻撃特化型なので、呪文パを組むならぜひ1体は欲しいモンスターですね。

まとめ

素早さが低いので狙われやすいという欠点はありますが、それを加味しても十分過ぎるステータスを誇っています。

連携による火力アップが難しいですが、もし連携を合わせることができたら超高火力の呪文攻撃も可能です。

使い方に多少工夫はいるものの、それさえクリアできれば強力な パートナーとなってくれますよ!

転生前のミルドラースについてはこちらで紹介しています。

ミルドラースの評価・ステータス【DQMSL】

ハンターの皆さんへ

3でラスボスだったアマツも復活してるみたいですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)