やまたのおろちの評価・ステータス【DQMSL】


entrytopimage3

こんにちは!YASUです!

キングヒドラへ究極転生するモンスターといえば「やまたのおろち」ですね。

たしかドラクエ3のジパングに出てきたボスで、なかなか強かったイメージがあります。

今回は、そんなやまたのおろちの評価やステータスについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

やまたのおろちの評価

yamatanoorochi-hyoak

リーダー特性は「全HP10%アップ」ということで、誰にでも適用となるため汎用性は高いです。

特性は「AI2回行動」のみで、攻撃力の高いやまたのおろちとは相性が良いといえます。

耐性面ではヒャドが弱点で、無効・吸収を1つも持っていないというガバガバな耐性が目立ちます。

ステータス面ではHPと攻撃力が高く、いかにも物理アタッカーといったステータスになっています。

ただし、賢さは驚くほど低いので呪文はまず期待できません。

とくぎ

特技には「火炎の息」と「はげしい炎」の2つを覚えます。

今では信じられないような特技の組み合わせでしたが、当初はこれでも強く、AI2回が最強というような時代でしたからね。

現時点での特技の評価としては正直0点といったところかと。

せめてしゃくねつくらいは欲しいところですね。

スポンサーリンク

おすすめとくぎ

攻撃力の高さを活かすため「こんしん斬り」がおすすめです。

消費MPも低く、ダメージを稼げる単身斬撃は必須ではないかと。

そして、もう1つの特技は属性付きの単体斬撃を覚えさせたいところですね。

これである程度攻撃要員として使えるモンスターにはなります。

ただし、究極転生先にキングヒドラがいるので、できるなら究極転生させてしまうのが得策です。

総合評価

初期実装モンスターだけに、デフォルトの特技がいつ見てもヒドイですね。

賢さは涙が出るほど低いですけど、まぁその分HPと攻撃に振ってあるといったところですかね。

ただし素早さも低いので、アタッカーとしても若干厳しい立ち位置です。

まぁインフレはソシャゲの宿命ということで仕方ないですので、手に入れたら早くキングヒドラに転生させましょう!

究極からの新生でリーダースキルが協力になるので、ぜひそちらで活用したいところです!

まとめ

昔はやまたのおろち最強時代があっただけに、とても懐かしいモンスターです。

ただし新生のキングヒドラは使える場面もあるので、手に入れたらそちらで活用したいですね!

究極転生後のキングヒドラについてはこちらで紹介しています。

キングヒドラの評価・ステータス【DQMSL】

ハンターの皆さんへ

3でラスボスだったアマツも復活してるみたいですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)